臨床なんでも掲示板

なまえ
メールアドレス
タイトル
本文  アドレスをリンクする  〔 画像の添付と削除
パスワード     なまえ等を保存

101件中15 (ページNo.1)      ホームページに戻る

ジルコニアクラウンレアリングタイプの症例 
丹羽弘一 (40〜49才) @愛知県
1/8(火) 11:40:07 No.20190108114007 返信 削除
38,343バイト 22,257バイト
25,340バイト
今回の症例は上顎右側1.2単冠 3.4.5で4欠損のブリッチ
左側1から6、左側下顎3を単冠でそれぞれレアリングタイプで製作しました。
担当医からはスタディーモデルよりも前歯部を若干長くしてほしい。と指示を受けました。
フレームのwax upを行いダブルスキャンをして、フレームを削り出し、焼結してフレーム調整しました。
陶材の築盛、形態修正後にステイニングを行い完成させました。
口腔内装着時に、担当医と患者様から前歯部に違和感を感じるのでスタディーモデルと同じにしてほしいと指摘を受け、修正しました。

上顎の義歯が経過良好な為、下顎も新調したいという症例 
加藤靖/司馬 武 (30〜39才) @愛知県
1/8(火) 11:33:38 No.20190108113338 返信 削除
51,568バイト 46,316バイト
68才 女性
主訴は、平成30年3月に上顎に金属床を使ったノンクラスプシリコーンデンチャーを製作して経過が良好とのことで下顎も希望されました。

担当医から設計のご相談があり、設計をご提案させて頂き、担当医からその設計で製作するよう指示を頂いた。当社に模型が届き、咬合器に付着し、金属床の製作、ノンクラスプを製作し、シリコーン加工を施し義歯を完成させた。

下顎の義歯が経過良好な為、上顎も新調したいという症例 
加藤 靖了 (30〜39才) @愛知県
1/8(火) 11:29:55 No.20190108112955 返信 削除
57,638バイト 57,922バイト
77才 男性
主訴は、平成30年10月に下顎に金属床を使ったノンクラスプシリコーンデンチャーを製作して経過が良好とのことで下顎も希望されました。

担当医からは、金属床を使ったノンクラスプの製作を指示し、設計については相談後、担当医から指示がありました。
模型が届き、咬合器に付着し金属床を製作した。左側7番は歯冠が短いためメタルクラスプとした。その後ノンクラスプの製作にかかり、右側34番を囲む設計にして審美的、機能的に最良な形態にし、義歯を完成させた。

患者様から、よく食べられるようになって、食べすぎて困ってしまうというご意見を頂くことができた。

上顎フルマウス・インプラントスクリューリテイン・フルジルコニアブリッジの症例。 
松浦真也 (40〜49才) @愛知県
12/1(土) 11:10:52 No.20181201111052 返信 削除
25,805バイト 26,623バイト
31,706バイト 30,076バイト
患者は、60代男性。
担当医より、正中はスタディモデルに記した位置とし、臼歯部歯頚部はスタディモデル程ボリュームを持たせず立ち上げる様に指示された。
チタンアバットメントの余剰分を削合、指示に従いWAX UPを行った。
CAD/CAMを用いてWスキャンしジルコニアを加工し染色後焼結を行い、適合、若干の調整後、ステイン、グレーズをして完成させた。

無題 
村井宏光 (30〜39才) @愛知県
12/1(土) 10:52:49 No.20181201105249 返信 削除
36,828バイト 53,413バイト
28,859バイト
下顎のインプラントスクリューリテインのハイブリットレジンブリッジ両側4321.1234、右側567、左側567 の症例
今回は、9本のインプラントの平行性を考慮し、着脱しやすいように、フルマウスでのブリッジを両側のCD間でセパレートして3つに分けて制作しました。


[ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 .. 21 ]  次へ

管理〔0〕 MiniBBS