臨床なんでも掲示板

なまえ
メールアドレス
タイトル
本文  アドレスをリンクする  〔 画像の添付と削除
パスワード     なまえ等を保存

101件中1115 (ページNo.3)      ホームページに戻る

上顎全部床義歯の症例 
加藤 靖了 (40〜49才) @愛知県
10/1(火) 11:09:55 No.20191001110955 返信 削除
29,281バイト 22,505バイト
23,991バイト 28,146バイト
84歳 女性

主訴は、夫がここの歯科医院で義歯を作って頂いてもらい、とても調子がよく喜んでいるので、自分も作って貰いたい。

担当医は、弊社で製作した、ポリアミド樹脂のループシリコーン義歯とすぐに気が付き、弊社の方へ製作の依頼をした。

模型が、弊社に届き模型製作、咬合器付着した。参考模型から必要な情報を読み取り、人工歯配列を行った。口腔内の試適も良好だったため、ポリアミド樹脂タイプのループシリコーン義歯を完成させた。

上下顎部分床義歯の症例 
渡辺晋平 (40〜49才) @愛知県
10/1(火) 10:51:15 No.20191001105115 返信 削除
69,991バイト 58,317バイト
28,629バイト 27,293バイト
上顎が金属床によるパーシャルデンチャー、下顎が金属床に欠損部の疼痛緩和を目的としたシリコン床との組み合わせのケースである。

鉤歯には審美的に目立ちにくく歯牙の負担が少ないPGAワイヤーを主に使用し、大臼歯部は鋳造鉤で把持安定を求めた設計で指示を受けた。
下顎欠損部は内面にシリコン裏装、辺縁はレジンタッチとしシリコンの剥離や汚れ防止のためのデザインとした。試適時にチェアサイドでの床外形線の正確な調整、指示していただいた事により可能な設計となった。

プレスセラミックとジルコニアの症例 
丹羽 弘一 (30〜39才)
9/3(火) 11:54:09 No.20190903115409 返信 削除
23,431バイト 26,196バイト
19,679バイト 26,209バイト
今回の症例は下顎左側4〜右側7(6.7はインプラント)です。
担当者からは左側4〜右側5を単冠のプレスセラミックで、インプラント部はジルコニアのスクリューリテインタイプを連冠で製作するようにと指示を受けました。
wax upした後に左側4〜右側5をプレスセラミックに、右側6.7をcad/camを使用してジルコニアにそれぞれ置き換えて適合させ、形態修正、グレースをして完成させました。

審美と機能を両立した、下顎部分床義歯症例 
加藤 靖了 (30〜39才)
9/3(火) 11:47:27 No.20190903114727 返信 削除
47,241バイト 24,549バイト
25,512バイト 55,226バイト
52歳 女性

担当医から明確な指示を頂き、弊社にて製作が可能か診査したのち、製作が可能であった為、制作にかかりました。

維持装置は、審美的な前歯部にはノンクラスプを使用して、機能を重視して臼歯部にはダブルエーカースクラスプを使用するように指示を受けました。金属床付きの人工歯配列試適を行い、患者様も大変満足されているとの報告を受けました。
試適時の状態を、忠実に再現して完成させました。

維持力の確保が難しい症例 
加藤靖了/司馬 武 (30〜39才)
9/3(火) 11:42:49 No.20190903114249 返信 削除
62,825バイト 61,735バイト
51,958バイト 63,902バイト
60代 女性
主訴は、義歯の維持力不足による、咀嚼障害。

担当医から、弊社に模型が届き、模型を診断した所、維持力を確保するには設計を工夫しないと難しい状態でした。担当医にその旨を伝えると、唇側をつなげる設計を御提案頂きました。また、担当医は、装着感、咬合時の疼痛緩和の為、ループシリコーンデンチャーにすることにした。
試適で患者様に確認したいので、完成に近い形を再現するようにと指示を受けました。

担当技工士は、設計に基ついて金属床を製作し人工歯配列を行った。
試適は良好との報告を頂き、試適を忠実に再現するように完成させました。


[ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 .. 21 ]  次へ

管理〔0〕 MiniBBS